今日のくろちゃん 3日目

立て続けにねこネタばかりですみません。

くろちゃんの容体が気になると、たくさんの方から

メールを頂いていますので、ご報告致しますね。


まだまだ回復しきってはいませんが、皆様の心からの

温かい応援が、くろちゃんの許にちゃんと届いている

ようで、(ありがとうございます(´;ω;`))


今日は、昨日より大分マシに

なっていました!!




昨日は一度も開眼せず、話し掛けても何の反応もなくて、

ずっとうずくまったままだったので、かなり深刻な

事態を覚悟していたんですが、今日はケージの扉を開けて、


「くろちゃん、くろちゃん。」


と話し掛けると、耳をピクピクこちらへ動かした後、

私の方にゆっくりと顔を向け、目を開けてくれました!

他の人の声や物音にも敏感に反応して、頭をゆっくりと

少し動かして周りの様子を窺っているようでした。


執拗になでなでしていると、しっぽをビタン!ビタン!と

振って「触るにゃ!」と意思表示していたので、大分

進歩したと思います。


何より、手をかざした時に感じていた、ひんやりとした

冷たい氣がなくなっていました。ビリビリ痛い感じはまだ

少しありましたけどね。



ただ、気になるのは、まだウンチが出ていないことと、

自力でミルクや水を飲もうとしないので、シリンジで

強制給餌しなければならないこと。




仔猫って、ものすごく急変しやすいので、まだまだ安心

できないんですけど、何故か今日、タブレットに収めている

くろちゃんの画像を見た瞬間、


「うん、大丈夫!」


って直感が走ったんですよ。何の理由も根拠もないん

ですけど、何故かそう感じたんです。



「これが、元気になったらフーだのシャーだの

言うようになるんでしょうけどね。」



と先生に言うと、


「たま~にですけど、言ってますよ。」


「この状態でですか?( ゚д゚)」


「はい^^」



ということだったので、それだけ元気が出てきたという

ことですよね。そして、フーだのシャーだの言うところを

見ると、やはり野良ちゃんですね。



「自力で食事ができるようになったら、うちで飼ってる

猫に会わせて、ちょっと刺激を与えようかと思ってるん

ですが、まだその段階じゃないですからね。

こうやって、抱っこしてミルク飲ませてもらったりしている

うちに、人間に慣れてくれるでしょう。」





IMG_20170531_183006 (2)



顔の腫れが一気に引きましたよね!!



IMG_20170531_183010 (2)




IMG_20170531_183023 (2)
痛々しいお顔…。
目ヤニで目はカピカピ、鼻の下はまだ出血した後の血液が
固まったままでした。もしかしたら、鼻の下も怪我をしているかも?
口も少し歪んでいて、綺麗に閉じていないように見えました。
撥ねられた直後のお顔は、とっても目がクリクリしてキュート
だったので、綺麗に治ったら美猫になりますよ、きっと!



IMG_20170531_183200 (2)
最後は、伸びをしながらこんなポーズで寝ていました。
昨日のうずくまっていた姿から、かなり前進しましたね!^^



明日は動物病院は休みなので、残念ながら会いには

行けないのですが、先生が自宅でずっとくろちゃんの

面倒を見てくださるそうです。



明後日がどんな感じに回復しているか、楽しみになりました^^

もう、この段階だと元気玉を送って頂いても大丈夫

だと思うので、よろしければ皆さま、引き続き応援を

お願い致します<(_ _)>




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 1

-  2017, 06. 01 [Thu] 20:23

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply |