感動!滞在アーユルヴェーダ体験談 その3

またまた大変長らくお待たせ致しました!

感動!滞在アーユルヴェーダ体験談 その2 からの

続きです!<(_ _)> まだ その1 をお読みになっていない

方は始めからお読みくださいね^^



2日目のピンダスウェダを受ける前に施術して頂いた

トークセン。幸田さんは、ピンダやネトラタルパナを終えて

から、最後にトークセンをしましょうと仰っていたのですが、

私が朝食をお腹いっぱい食べてしまって、まだ未消化の

状態だった為に、やむを得ずトークセンから先にすること

になったのでした^^;

(つい作り過ぎてしまい、勿体ないので全部食べてしまった

んです。アホですね^^;)




トークセン とは、体に杭を当ててそれを木槌で

軽く叩いていくタイ北部の伝統療法です。

木槌で叩いた振動は体の奥深くにまで届く為、筋肉疲労や

神経痛、腱の病気、関節痛、各内臓の働きの低下等を

回復させる効果があるとされています。

また、その独特な響きで精神をリラックスさせる効果も

あるそうです。



トークセン



トークセンで使われる木槌は普通の木ではなく、必ず雷の

落ちたタマリンドの木から作られる
そうです。

その木槌には祈願の呪文が書かれていて、雷=天からの

エネルギーが籠った木を使用することにより、施術効果が

高められると考えられています。



実際、過去に幸田さんからトークセンを受けたお客様が

施術中に


「何これ~!?足から何かニョロニョロ

したのが出ていく~!」



と興奮されたことがあるそうです。残念ながら、私はその

ニョロニョロは体感できませんでしたがw、確かに温かな

優しいエネルギーを感じました。


体験談とかググって読んでみると、悪い所はすごく痛かった

と書かれていたので、きっとそういうものなんだろうと思って

いたんですが、全然痛いどころか、トントントンという響きが

とても心地良くて気持ちよかったですよ^^

終わって体を起こしたら、あっ!軽い!って直ぐに判りました。


普通のマッサージだと、体の表面の筋肉しか緩めることは

できませんが、トークセンは体の深部まで緩めることが

できるし、痛い思いをしなくて良いので、痛がりさんには

特に良いのではないでしょうか^^






■インドのアーユルヴェーダの施術者はヘタクソ…?

私が幸田さんのサロンにお伺いした時は、デソーザさんも

帰国(地元宮崎)していたので、折角だからデソーザさんも

幸田さんの施術を受けたら?と前から勧めていたのに、

「いや、私はいいです^^;」とずっと断っていたんですよ。

何でなんだろう?と不思議に思っていたら、こんなことを

話してくれました。


今まで、南インドにあるアーユルヴェーダの治療院や病院

という所は殆ど回り、施術を受けてみた。

でも、何処の治療院の施術者もゴリッゴリに強い刺激で

揉みまくるので、痛過ぎてトラウマになった。特に、この間

受けたDr.Nの施術なんか、全身が筋肉痛になるほど痛く

なって、死ぬかと思った。もう彼からは二度と受けない!

彼だけでなく、何処に行っても痛い思いをしただけで、一度も

気持ち良いと思ったことはないので、だから、幸田さんの

施術も痛いんだろうなと思って…と…。


それを聞いた幸田さんは、大笑い!!w


アーユルヴェーダの施術は、日本で受けた方がずっと

気持ち良いですよ^^ 日本人の細やかな対応で日本人に

合った施術を行うので、現地インドの施術とは比べ物に

ならないと思います。


本場の施術ベッドは硬い木のベッドなのでゴツゴツして

痛いし、オイルでマッサージされると滑ってどんどん足元の

方に下がっていって、それをブンッ!と手荒に上に引き上げ

られたりして、決して優しくなんかないです。


向こうでアーユルヴェーダのマッサージとかの仕事に就いて

いる人って、現地では階級的にずっと下の方の人なので、

(失礼な例えかもしれませんが、日本でいう介護職のような

仕事より下とされているそうです)遥々日本人がインドへ

やってきて、何でわざわざこんなレベルの低い仕事の勉強を

したがるのか判らない!と不思議がるんですよ。


施術者の資格というものもないので、デソーザさんが受けた

みたいに極端に痛いだけか、オイルを塗ってただ撫でるだけ

の施術か、どちらか両極端だと思います。

施設はアーユルヴェーダの知識なんて全然ない人が適当に

やっつけ的な施術をしていることが多いし、アーユルヴェーダ

ドクターは知識的には勿論豊富なんですが、いざ実践となると

これはまた別問題なので、加減も何も判らずゴリゴリする人は

多いかもしれません。


だから、日本の方がずっと気持ち良いサービスを受ける

ことができると思いますよ^^




とのことでした。

このお話を聞いた時は、何かもうすごい衝撃でした。

現地だから素晴らしい施術が受けられるって訳では

なさそうですね。


パンチャカルマツアーとか、アーユルヴェーダのセラピスト

スクールとか探すと、色々な施設がヒットしますが、デソーザ

さん曰く、殆どがお金儲け目的でやっている所ばかりで、

本当に信頼できる所はかなり少ないとのこと。

古代から伝承されてきたアーユルヴェーダが、お金儲け目的

の為に利用されているなんて…非常に嘆かわしいですね。




■滞在アーユルヴェーダを受けた後の体の変化

さて、2日間の滞在アーユルヴェーダを体験した後、体に

どのような変化が訪れたかというと…。


<1> 声(高音)がものすごく出るようになった。

宮崎から鹿児島に帰る際の車の中、途中で眠くなったら

いけないと、大声で歌を歌いながら帰ったんですがw

いやもうビックリ!!

30代の頃に出ていた高音が出せました。それも、楽に。

40代後半頃から、ちゃんと腹から声を出して歌おうとしても、

なかなか高音が出せなくなって、もう年ね…(´・ω・`)と思って

いたんですが、普通に楽~に高音が出たので、すごーーく

ビックリすると同時に感動したのでした。

恐らく、首から肩に掛けて、とても丁寧にアビヤンガと

ピンダをしてくださったお陰だと思います^^



<2> 深層筋までしっかり緩んでいるのを実感した。

朝起きて、ふと何気に骨盤回しをした時、あれっ?と咄嗟に

声が出たほど、腰回りの筋肉がすごーーく柔軟になり、動きに

制限がなくなっていることに気付きました。

言葉で表すのは難しいんですが、深層筋までしっかり緩んで

いるので、どんなに動かしても全然引っ掛かる所や痛い所が

なく、文字通り「油を注したように」グルングルン体を自由に

動かすことができました。

本当に、オイルが骨髄レベルにまで浸透するというのを体で

納得しましたね。この体の柔軟さというのは、整体やカイロ、

鍼灸、マッサージ等では先ず得られないものだと思います。

オイルの力のすごさを本当に体感しました。



<3> 背中の痛みがとても楽になった。

私の背中の張りや凝り、痛みは本当に相当に頑固なもので、

鍼灸や整体に行っても決して長くは保たず、良くて1週間、

悪ければお金をドブに捨てに行ったと思うほど全く良くなりません。

でも、今回のピンダスウェダを始めとした施術を受けたことで

今までで一番長く調子が良い状態が持続しました。

背中の一番痛い個所は施術後1週間くらいで痛みが出始め

ましたが、全身的には1ヶ月ほど体全体が軽く感じました。

前述したように、深層筋までしっかり緩んでいた為でしょうね。



<4> 皮膚組織が深部まで若返った。

何が一番感動したって、これが一番感動しました!!

普通に「お肌がツルツルになりました」とか、「お肌にハリが

出てきました」とかいう、極々一般の言葉では言い表せない

くらいの変化だったので!

“お肌(表面)”ではなく、“皮膚組織全て”が若返ったと言っても

絶対に過言ではありません。表皮一枚のレベルではなく、

例えばお腹のお肉をつまむように顔の皮膚全体をつまんだ

時、皮膚の厚みが明らかに厚くなっていて、ハリやコシが

格段にアップしていることに気付きました。


人間の皮膚って、加齢が進むと段々コラーゲンが失われて

薄くなってくるんですよね。つまんでもふにゃふにゃで弾力が

ないので、つまんだままの形がなかなか元に戻らなかったり

して、本当に年よね…(´・ω・`)と寂しくなっていたんですが、

ハリがあって厚みのあるプリプリ感が甦っていると判った時の

感動ったら!!!


アビヤンガを10年続けると20年は若返るといわれているのは

きっとガチですよ!たった2日の滞在アーユルヴェーダで

これだけの変化が現れたのですから、2~3週間のパンチャ

カルマを体験すると、一体どれだけ体が楽になり、若返るのか…?

これはもう、現地にパンチャカルマを受けに行くしかないですね! 

(ヘタクソな人に当たらないようにしないとですが^^;



残念ながら、この健康に若返った状態は2~4週間ほどで

元に戻ってしまったのですが、定期的に続けることで徐々に

良くなっていくのではないかと思います。




実は、来月で今の仕事を退職し、いよいよ本格的に

幸田さんからアーユルヴェーダセミナーを受け、独立に

向けて動き出します。

色々と不安に思うことも多々ありますが、10年以上前から

心の底から本気でやりたい!と思ったアーユルヴェーダ

サロン経営に向け、今まで地道に働いてきたので、その夢を

実現させるべく、新たな気持ちで頑張っていきたいと思います^^



image-2[1]




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 2

-  2017, 08. 29 [Tue] 05:51

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

ガーネット  2017, 08. 30 [Wed] 00:13

めっちゃ嬉しいコメントをありがとうございます!!^^

いつも当ブログをご覧頂き、また、大変ご丁寧な
元気が出るコメントをありがとうございます!<(_ _)>

勿体ない!ひじょーに勿体ない!!
こんなに素敵な体験をたくさんされているのに、非公開
コメントなんて、勿体ないです!
よろしければ、ガンドゥーシャもアビヤンガも目薬も
是非、皆さんに公開してください^^

今日、折角幸田さんにお会いしたのに、お伝えするのを
忘れていました^^;今度、是非お伝えさせて頂きたいと
思います。きっと、喜ばれると思いますよ♪

今後ともよろしくお願い致します<(_ _)>

Edit | Reply |