マッサージより遥かにすごい!ストレッチポール

アーユルヴェーダとは全く関係ない、私の愛用品をご紹介する

このカテゴリー♪ 随分と長いこと書いてなかったので、たまには

気分を変えて~と思い、久々に書いてみました^^



世間一般では割とよく知られているストレッチポールですが、

ご存じない方も結構いらっしゃるみたいなので、ご紹介致します。


ちなみに、ストレッチ“ポールPole”  であって、

“ボールBall”ではないので、お間違えのないように~w



さて、このストレッチポール。

どんなものかと言いますと、直径15センチ、長さ約1メートル弱の

円柱状の軽くて丈夫なスチロール製のもので、使い方は至って

簡単♪基本はこんな感じで、ポールの上にリラ~ックスして10分

以上寝転がるだけです。


基本姿勢[1]



寝転がるだけなんですが、その前にまず、一度普通に床に

仰向けに寝て、背中や肩の当たり具合や腰の浮き具合が

どんな感じなのか、しっかり覚えていてくださいね(ここ、

何気に重要!)


その後、ポールの上に静かに10分以上寝るだけで胸郭

(胸)が自然にゆるゆると開き、背中や肩の筋肉が緩んで

気持ちよ~くなります。


EX-WOman1-1024x712[1]


↑このように背骨を中心に、自分の体の重みで左右に体が

開かれます。あとは静かに左右に少し体を揺すってみたり、

腕を上に上げてみたり、お好きなように体を動かしてみて

ください。

ググれば様々なトレーニングのバリエーションが紹介されている

ので、それをご参考にしてみても良いと思います。



そして10分後、ポールから下りてまた床に仰向けになった時、

お使いになったことがある方にしか解らない、感動するほどの

不思議な感覚を味わうことができます!^^

よく例えられているのが、 「床に体がのめり込む感じ」

そう、硬い筈の床がまるでゼリーのように感じ、その中に体幹が

ずぶ~っと沈まっていく感じがするんです。


以前、知り合いのおばちゃんに試してもらったことがあるんですが、

ガバッ!と起き上がり、ものすごく目を真ん丸にして

「何これ!?何これ!?何これ!?何これ!?な(略w」

嘘でも大袈裟でも何でもなく、「何これ!?」を30回くらい連呼

しましたw

それからというもの、そのおばちゃんの家族全員がストレッチ

ポールの虜になり、毎晩奪い合いが繰り広げられているとの

ことでしたw



ただですね、極稀になんですけど、10分以上乗っても何ともないと

仰る方がいます。そういう方は恐らく元々筋肉に柔軟性があり、

日頃から姿勢が良い方なんじゃないかなと思います。

また、それよりも高い確率で、何度乗っても気分が悪くなると仰る

方がいらっしゃいます。そういう方は、かなーーり体の筋肉が

緊張し過ぎて硬くなっていると思われますので、ヨガやストレッチ

等をして、ある程度緊張を緩めてからご使用になってみた方が

よろしいかと思います。


因みに私は、1時間くらいは平気で乗ってます。腕を天井に向けて

伸ばしたり、肩関節周囲の筋肉を緩める為に角度を変えながら

万歳⇔下すを繰り返してみたり、膝を曲げて太ももを体幹に付けて

腕だけでバランスを取りながら腹式呼吸をしてみたり(背筋がすごく

緩みます)、色々とやっているうちに、あっという間に1時間が経過

しています。




「ストレッチポール」が売り出された当初は純正品しかなかったの

ですが、今は後発品がたーーくさん出ています。


こちらは純正品↓   Amazonで9612円

ストレッチポール


純正品は高いので、別に後発品でも十分良いとは思うのですが、

あまりに安いものを買うと失敗しますので、ご注意。

一度、2980円程の中華製のものを購入したことがあったんですが、

ポールの上に座ったら、坐骨の形がそのまま凹みましたorz

恐らく、やっっすい軟質発泡スチロールが材料だったのでしょう。

だから、ご購入される時はレビューをよく読んだ方が良いと思います。



因みに、私が今愛用しているのはAxis Former (アクシスフォーマー

Amazonで5980円)という、純正のストレッチポールを作っている

会社が製造しているものなので、こちらは全然凹んだりすることは

ありません。

まだ安くてよさげなものに リセットポール というのがあるんですが、

こちらの方がレビュー数が多くて評価も高いようです。(でも、他

では耐久性があまりないというレビューもあります)


体格や体質によって長さや直径、硬さを選んだ方が良いということで

探してみたら、良いサイトがありましたので、どうぞご参照ください^^


LPNストレッチポールと激安フォームローラー(ヨガポール)を

価格と素材で比較





実は遥か昔、整体の仕事をしていた頃、ストレッチポールを

使いながら施術していました。あまりに硬い患者さんは、先に

ポールに乗って頂いてから施術することもありました。

ポールに乗ると、体幹のインナーマッスルが緩むので、患者さん

も私も楽になるので、とても重宝していたんですよね。


マッサージは体表面の筋肉しかほぐすことはできませんが、

ストレッチポールを使うとインナーマッスル、深層筋までしっかり

緩めることができるので、お金も時間も掛かりません。

マッサージ代2~3回分くらい?出せば、元は取れますよね^^

オーバーに聞こえるかもしれませんが、


マッサージ1~3時間<<<ストレッチポール10分


と言ってもいいくらい、効果は絶大です。



よく家族にマッサージをお願いしている方、プロの下へ通って

いる方、困った時の為に1本持っておくと、とても重宝しますので

お勧めですよ^^





関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0